スタッフブログ

エコキャッププロジェクト 報告

小泉 武彦|現場日記|2012/03/07
小泉 武彦
大雪の降った翌日、先週の木曜日に保育園改修工事の竣工と同時に、年明けから行っておりました、
「エコキャップ プロジェクト」
みなさまから、寄付いただいたキャップを企画した小学生に渡すことができました。
担当の先生にお渡しし、記念の写真まで撮っていただきました。

先生のお話しによると、小学生が集めた数が約85,000個、最終的に、弊社に集まったキャップ数は、14,302個(2/29集計)を足すと、約100,000個に上る結果となったようです。

私自身、14,000個余りのキャップが集まるとは思ってもおりませんでした。
寄付いただいた多くのみなさま、ありがとうございました。

初めに設定した期間が過ぎましたが、今週もキャップを持って来て下さる方が多いので、このまま続ける事に致しました。
集まったキャップを、持って行く場所は特に決めてはおりませんが、必要とされるここの地域にお渡しできればと考えております。

昨日、日刊木材新聞に弊社の「エコキャップ プロジェクト」の取組みが掲載されました。
これからも少しずつではありますが、地域のみなさまにお役立てできる、ちょっとしたことでも続けていきます。

2012-03-01 07.17.49.jpg
(小泉 武彦)