スタッフブログ

小泉 武彦

●誕生日:1976年4月21日
●出身地:神奈川県横浜市
●好きな言葉:動機善なりや、私心なかりしか
●血液型:O型
●プロフィール:
横浜で材木屋でありながら工務店(家造り)をしています。
神奈川県産材を中心に地域(国産)材である木材を出来るだけ皆さんに使用していただけるよう、活動をしております。
建築家の家造りにも取り入れてもらえるべく
●Facebook:http://www.facebook.com/koizumitakehiko

T邸 訪問

小泉 武彦|現場日記|2012/07/31
小泉 武彦
昨年9月に竣工しました「茅ヶ崎の家」を、先日訪問してまいりました。玄関からテラスにかけての植栽の様子を確認。竣工時は、このような状態梅雨明けし、約一年経つとこんな感じになります。下草類も成長し、素敵な庭になりつつあります。来年には、もっと魅力的なガーデンになっていることでしょう。お子さんと一緒に大きくなっていく植物、施工者ながらとても楽しみにしています。(小泉 武彦)...

「品川小山U邸」

小泉 武彦|現場日記|2012/07/12
小泉 武彦
建築家とのリフォームの現場「U邸」は、今日製作家具を取付しました。まだ。器具類は設置しておりませんが、キッチンはこんな感じです。 下駄箱も製作家具です。既製品では無い、とても素敵な家具が出来上がりました。(小泉 武彦)...

「品川小山U邸」

小泉 武彦|現場日記|2012/07/04
小泉 武彦
今月末の引渡しに向け、順調に工事が進んでおります。今日は、2階バルコニーのデッキとルーバーフェンスの取付をしました。 今回使用した材料は、東南アジア等で取れる「セランガンバツー」です。デッキ材を取付し、ルーバーフェンスも取付しました。全体の雰囲気は、竣工時にUPします。外壁色に合わせた屋根の塗装も完了。明日は、足場の解体です。(小泉 武彦)...

「ミナトの家」 祝上棟

小泉 武彦|現場日記|2012/07/02
小泉 武彦
先週土曜日、無事上棟しました。御施主様も是非見てみたいと、朝から建て方作業をご覧になられていました。 閑静な住宅街なので、重機を使った作業ではなく、電気式のクレーンでの建て方としました。360㎜もある長さ5mの化粧梁を取付け、作業完了。天気にも恵まれ、本当に良い上棟日和でした。施主のN様、おめでとうございました。(小泉 武彦)...

「ミナトの家」

小泉 武彦|現場日記|2012/06/28
小泉 武彦
基礎工事も終わり、一昨日土台の墨出し完了清々しい天気の下で、建物の土台を敷く墨出しが出来ました。この建物は、敷地の形状に合わせるために、2つの角度で構成されているためトランシットとよばれる測量器具を使用して、26度52分32秒という角度を出さなければいけないのです。それを何度か繰り返し、スタートとゴール地点が一致しないと図面通りでは無いという、数年ぶりにシビアな墨出しをしましたが、無事ゴールに到着...

「品川小山U邸」

小泉 武彦|現場日記|2012/06/28
小泉 武彦
建築家とのリフォーム 品川U邸5月上旬から着手し、今週からは仕上げ工程ダイニングに設けられた「小上がりベット」いい感じのスペースになりそうです。 今までは、かなりの急階段でしたが、これからはだいぶ楽に使えそうな階段となりました。来月の竣工に向けて、仕上げ工程に進みます。(小泉 武彦)...

「ミナトの家」 現場報告

小泉 武彦|現場日記|2012/06/20
小泉 武彦
5月から着工しました海老名市の「ミナトの家」御主人の思いが込められた件名です。5月初旬に地鎮祭を執り行いました。 敷地が道路より一段上がっているので、土留めの打放し擁壁を築造現在、基礎工事中6月末上棟予定です...

掲載記事のお知らせ

小泉 武彦|NEWS|2012/06/05
小泉 武彦
昨年9月に竣工しました「茅ヶ崎の家」が、ザハウスで叶えた夢の家で紹介されました。コミュニケーションを大事にする家。みなさんご覧になって下さい。 ...

現場日記

小泉 武彦|現場日記|2012/04/20
小泉 武彦
またまた、更新が遅れていました。今週より、長津田で賃貸マンションのリフォームを行っています。隣同士の部屋を2戸同時着工です。この現場から車で5分程のところには、先週から着工している住宅リフォームの現場があります。今日から現場では、壁の漆喰塗りが始まっております。階段では、もともとの塗装を削り落す作業を大工さんがしておりました。(小泉 武彦) ...

現場日記

小泉 武彦|現場日記|2012/03/28
小泉 武彦
瀬谷区のリフォーム現場では、外装の工事が始まりました。 軒先には、梅の花が咲いています。屋根の上から富士山が望めるはずが、この日はあいにく笠がかかっていました。築40年程の屋根瓦をはがすと、こういう状況です。雨の浸入を防ぐ防水紙もめくれあがっていました。新しく合板と防水紙を張り、化粧スレートに葺き替え中この日も富士山望めず(小泉 武彦)...